歯科甲子園とは

歯科甲子園D1グランプリとは

「共に集い、共に学び、
共に成長する!」

歯科業界に変革の風を起こし、
真に国民の為の歯科医療実現の礎となる
歯科甲子園大会を開催いたします

理事長あいさつ

写真

これまで全国からのべ450医院様にご参加頂き5回開催して来たD1ですが、この経験と実績そして皆様から頂いた多くのご意見を参考に、第5回目のD1は大きく変貌を遂げました。

D1の目玉であり、スタッフ教育に役立つと多くのご支持を頂いている覆面調査ですが、今回から新たに歯科ISOの世界基準を取り入れ、より高品質の医院づくりの手助けになるものを目指します。また調査期間を6カ月間に延長して全3回実施します。より患者様に寄り添ったホスピタリティ溢れる医院づくりとスタッフのチーム力アップを育む大会と致します。

またD1決勝大会は来年2018年5月開催予定ですが、歯科業界のTEDともいうべき最先端のプレゼン大会・デンタルサミットを第5回大会で実現し、これまでのインプットだけの大会からアウトプットも兼ね備えた大会となりました。D1のウィングは確実にアジアから世界へと広がっています。

これから決勝大会までの1年半の間、様々な取り組みをご用意して全国の歯科医院スタッフの成長に役立てる大会にしようとスタッフ一同張り切っております。これまでお支え頂いた皆様に第6回D1へエントリーをご検討頂けましたら望外の喜びでございます。早割の特典もご用意致しました。

日本一になることが目標ではなく、医院長自ら日本一を目指すと宣言することがスタッフのモチベーションを高め医院とスタッフの成長へと繋がることを確信しています。
第6回D1へのエントリー、今回も何卒宜しくお願い致します。

一般社団法人歯科甲子園 理事長
第6回 歯科甲子園 実行委員長
春藤泰之

大会概要

医院規模や開院年数や地域性にかかわらず全国の歯科医院が、自ら患者満足度の向上を目指して切磋琢磨し、歯科業界で働く夢や感動を伝え合うことでスタッフが光り輝き、医院経営の品質向上を目指す大会です。
歯科医院同士、競い合い高め合ってきた今までの「競争の時代」から、来院される患者様を口腔内の健康から全身の健康へと導くという共通目標に向けて、共に創り上げる「共創の時代へ」と変革する場として、共に考え、共に学び、共に成長させていきます。
歯科医院同士が手を取り合い、高め合う事により、これからの歯科医療業界に明かりを灯すこと、つまり業界の活性化と国民の健康増進につながると考えています。

開催目的

社会性の追求
  • 歯科業界内の横の連携を全国規模で深めるきっかけとする。
  • 歯科医療従事者の社会的地位向上を国民に根差す事で、歯科業界全体の成長に貢献する。
教育の追求
  • 顧客満足度調査とステップアップセミナーを通し、医院理念の作成がはじまり、スタッフが自主的に自院の改良点をみつけ、調べ、学び、提案が出来る様に教育する。
市民への啓豪活動
  • 歯科医療の価値を適切に国民に伝え、安心・安全・信頼を獲得する。
  • 行きたくない場所から、行きたい場所・必要な場所へと認知してもらう。

歯科甲子園D1グランプリの取り組み

医院理念の作成
普段深く考える事のなかった自院の理念について考え、言葉に変えます。
顧客満足度
歯科医療機関の質の向上をはかり、患者様のホスピタリティー&満足度向上を目指す。
ステップアップセミナー
覆面調査毎の分析改善勉強会に合わせ、特別講師を招いたセミナーを随時実施。
歯あわせ感動物語
院内で起きた、日常の出来事や感動を形に!
プロモーションビデオ作成
自院のこだわりを映像として使える様に作成します。
プレゼンテーション
業界全体のモチベーション向上、“夢”や“想い”の共感の場の提供。

歯科医療の
社会的地位向上

歯科医療業界の
信頼の回復と成長

お互い認め合い
尊重し合う業界へ

口腔内の健康から、全身(心と身体)の健康へと寄与する、そして日本を元気に

第6回大会スケジュール

第6回大会・決勝2019年5月開催予定

  1. 2017年6月12日正式エントリー開始(ネット&fax)
  2. 2018年3月末日エントリー締め切り
  3. 2018年4月〜6月:覆面調査(1回目)
  4. 2018年7月〜9月:覆面調査(2回目)
  5. 2018年10月〜12月:覆面調査(3回目)
  6. 2019年3月:準決勝大会(ビデオ制作)
  7. 2019年5月:決勝大会(プレゼンテーション)

エントリー料金

覆面調査エントリー(3回調査):90,000円

覆面調査エントリー(1回調査):40,000円

【早割のお知らせ】
2017年12月末までのお申込みとお支払いの医院様には、早割として10%OFFの特典がございます。(複数参加の場合も全医院が割引の対象となります。)

  • 分院様など2医院様以上でお申込みの場合は、2医院目より(3回調査)80,000円、(1回調査)35,000円となります。
  • 大会を一緒に盛り上げていただけるサポーター企業様も同時に募集します。詳しくはサポーター企業ページをご覧ください。

エントリー締め切り2018年3月末日

こちらからエントリーシートを
ダウンロードいただけます。

ダウンロード

よくある質問

歯科甲子園D1グランプリQ&A

歯科甲子園とは一言でいうとどんな大会ですか?
業界活性化運動の一環で、顧客満足度日本一の歯科医院を決める大会です。
誰が開催しているのですか?
歯科業界の発展に寄与しようという全国の志のある歯科医師と歯科関連企業の同志がボランティアで開催しています。歯科医師会や歯科業界の各種団体やどんな協会にも属していません。
大会の運営資金はどうなっているのですか?
歯科業界の発展を願うサポーター企業からのスポンサー料とエントリーする歯科医院のエントリーフィーからの収入によって運営されています。
歯科甲子園とは一言でいうとどんな大会ですか?
業界活性化運動の一環で、顧客満足度日本一の歯科医院を決める大会です。
誰が開催しているのですか?
歯科業界の発展に寄与しようという全国の志のある歯科医師と歯科関連企業の同志がボランティアで開催しています。歯科医師会や歯科業界の各種団体やどんな協会にも属していません。
大会の運営資金はどうなっているのですか?
歯科業界の発展を願うサポーター企業からのスポンサー料とエントリーする歯科医院のエントリーフィーからの収入によって運営されています。

歯科甲子園D1グランプリQ&A

歯科甲子園とは一言でいうとどんな大会ですか?
業界活性化運動の一環で、顧客満足度日本一の歯科医院を決める大会です。
誰が開催しているのですか?
歯科業界の発展に寄与しようという全国の志のある歯科医師と歯科関連企業の同志がボランティアで開催しています。歯科医師会や歯科業界の各種団体やどんな協会にも属していません。
大会の運営資金はどうなっているのですか?
歯科業界の発展を願うサポーター企業からのスポンサー料とエントリーする歯科医院のエントリーフィーからの収入によって運営されています。
歯科甲子園とは一言でいうとどんな大会ですか?
業界活性化運動の一環で、顧客満足度日本一の歯科医院を決める大会です。
誰が開催しているのですか?
歯科業界の発展に寄与しようという全国の志のある歯科医師と歯科関連企業の同志がボランティアで開催しています。歯科医師会や歯科業界の各種団体やどんな協会にも属していません。
大会の運営資金はどうなっているのですか?
歯科業界の発展を願うサポーター企業からのスポンサー料とエントリーする歯科医院のエントリーフィーからの収入によって運営されています。

大会事務局

一般社団法人歯科甲子園事務局

〒600-8023
京都市下京区河原町通松原上ル2丁目富永町338
京都四条河原町ビル3階・PDG研修センター
株式会社ケーズ内・歯科甲子園事務局

【電話】075-341-8500
【FAX】075-354-4066
【E-mail】info@dental-1.jp

お電話でのお問い合わせ

⻭科甲⼦園事務局

icon075-341-8500

フォームからのお問い合わせ

参加申込みはこちら